リモート法要

ご法事のライブ配信

新型コロナウイルスの影響により、ご法事に参加したくてもできない遠方のご家族、ご親戚のために、試験的に「リモート法要(ライブ配信)」を取り入れることとしました。

リモート法要とは、インターネットを使った映像による法要への参加のことで、スマートフォン、タブレット、パソコンなどから、県外在住の方でも法要の様子をご覧頂けます。 


利用方法

リモート法要を利用する旨を、前日までにご相談ください。

お気軽にお問い合わせください。 

リモート法要に用いる機材はお寺でご用意しますので、本堂へお参りされる方は何もする必要はありません。

以下の手段を使って映像を配信します。

  • LINE のビデオ通話
  • YouTube でのライブ配信

利用対象

  • 新型コロナウイルスの影響により、来県など移動が難しい場合
  • 病院や施設に入院・入居されていて、外出の難しい方

※「仕事が忙しくて帰れないので」などの理由では利用できません。皆さんのお身内、ご先祖さまのご法事です。予定を空けてでもお参りするべきものです。

注意事項

  • 映像の録画、映像のSNSなどへの投稿等は一切禁止と致します。
  • LINEビデオ通話、You Tube いずれにおいてもパケット通信料が発生するものです。通信量制限などにご注意ください。利用の際にはご家庭のWi-Fiなどから通信することをおすすめします。
  • エラー等が発生し、映像が中断することも十分考えられます。使用機器は当面は間に合わせのものを使うため、また、住職はその道のプロでもありませんので何卒ご容赦願います。映像が切れる可能性もあることをご理解ください。

お寺の思うリモート法要(お願い)

画面越しに手を合わせることに違和感を感じるかもしれませんが、新型コロナウイルスの影響により、法要にお参りしたくてもできないという事情が非常に増えてきております。そんな状況下で、少しでもそういった方々の心の支えになればと思います。

リモート法要そのものに賛否両論もありますが、「遠方で帰れないから何もしない」よりも「せめて映像越しでも、同じ時間に一緒に手を合わせて亡き方を偲ぶ」方が何倍も良いと考えます。

 

 

 しかしながら、本来、お寺やご法事は、皆さんが自ら足を運んで御仏前にお参りしていただくものです。 

 「リモート法要でできるからお寺に出向かなくてもいいや」、

 「仕事が忙しいから合間にちょっと…」、

 「県外なので移動費の節約で…」

と楽をするためのものではなく、あくまでもコロナの影響のせいで「お参りしたくても、どうしてもできない方のためのもの」ということを十分にご承知おきください。可能な限りは足を運んでお参りください。